PMS(月経前症候群)の症状と性格との関係性

PMS(月経前症候群)の症状と性格との関係性

多くの女性が抱えている悩みのひとつに、PMS(月経前症候群)があります。ほとんどの女性が体験する、PMS(月経前症候群)には、はっきりとした原因は解明されていないものの、いくつかの原因が挙げられています。

そのひとつに、卵胞刺激ホルモンや黄体化ホルモンなどの、ホルモンの変動の影響というものがあります。

 

次に、神経伝達物質の分泌の変化。

さらに、環境によるストレスなどです。原因が解明されていない上に、多くの症状を体験する女性がいることから、その改善策が様々な方向から模索され続けています。PMS(月経前症候群)には、一体、どのようなものがあるのでしょうか。さっそく見ていきましょう。

・身体的症状

腹痛・お腹が張る・腰痛・肩こり・胸の痛み・吐き気・寒気・のぼせ・動悸・めまい・貧血・微熱が続く・眠気・肌荒れ・歯茎の腫れ・口内炎・疲労感・むくみ・体重増加・便秘・下痢・排便痛・排尿痛・おりものが増えるなど。数多くの症状が報告されています。

・精神的症状

精神的に不安定・憂うつ・怒りっぽくなる・涙もろくなる・無気力・注意力散漫・不眠・緊張・孤独感・パニックなど。数多くの症状が報告されています。

・PMS(月経前症候群)と性格との関係性

完璧主義・自分に厳しい・几帳面・執着心が強い・コンプレックスが強い・忍耐強い・感情を出さずに溜め込んでしまう・ストレスを感じる環境で我慢している。などの、様々な特徴が報告されています。

PMS(月経前症候群)の症状を、複数同時に体験される方もいれば、主に身体的症状に出やすかったり、精神的症状に出やすいという方もいらっしゃいます。


近年では、PMS(月経前症候群)が、広く理解されるようになってきました。さらに、性格的なものから、重い症状を体験することもあれば、軽い症状で済む場合があることも、統計で分かってきているようです。

自身を見つめることによって、PMS(月経前症候群)の症状に対する改善策を導き出すことが出来るかもしれません。そして、多くの女性が体験している様々な症状について、自身を責めることなく、優しく見守ることも大切かもしれません。

 

PMS(月経前症候群)に効くサプリとは?

PMS(月経前症候群)に効くサプリとは?

PMS(月経前症候群)というものを目にすることが多くなってきました。少し前までは、PMS(月経前症候群)に関して、ほとんど知られていない上に、多くの女性は様々な不快な症状をひとりで悩まれているというケースが多かったようです。

現在は、PMS(月経前症候群)に関する情報が、インターネットをはじめとする、様々な媒体で知ることが出来るようになってきました。

 

ほとんどの女性が周期ごとに、PMS(月経前症候群)に悩まれている中で、対応策のひとつとして、PMS(月経前症候群)の時期をサポートするサプリメントがあるのをご存知てすか?

ここでは、PMS(月経前症候群)にまつわる様々なサプリメントをご紹介したいと思います。

・女性ホルモンのバランスに働きかけるサプリメント

PMS(月経前症候群)による様々な症状の原因がはっきりと解明されていない中で、一説によると、排卵後の女性ホルモンの変化が関係しているのではないか?と言われています。

こういった女性ホルモンのバランスを整えることは、PMS(月経前症候群)だけに限らず、女性として、毎日を快適に過ごしていくためにも大切なことです。

さらに、女性ホルモンを整えることは、肌荒れなどを改善することに繋がります。サプリメントの中には、女性のバランスをサポートするための自然由来の成分が配合されているものがあります。

自然の植物は、身体に優しく働きかけるため、このような原料で出来たものなら、生理前のデリケートな時期にも安心ですね。

サプリメントの中には、PMS(月経前症候群)の身体に現れる症状に対応しているものや、精神に現れる症状に対応しているものがあるようです。

・身体や心の不快な症状に働きかけるサプリメント

身体や心の不快な症状に働きかけるサプリメント

PMS(月経前症候群)による様々な症状は、数え切れないほど多くあるため、ひとつひとつに対応するための方法を見つけることは容易ではありません。

古来からハーブは、様々な症状を緩和してきた歴史があります。症状によって対応するハーブにも違いがありますが、サプリメントの中には、PMS(月経前症候群)において、多くの方だ体験する、身体や心に現れる不快な症状の代表的なものに的を絞って、必要な成分を配合しているものがあります。

中には、複数のハーブが配合されているものもあり、様々な症状に対応しているものもあるようです。

女性のデリケートな悩みのひとつであるPMS(月経前症候群)を、毎日の中で簡単に取り入れることの出来るサプリメントでサポートできたら、気持ちも楽になりますね。

 

PMS対策サプリメントに副作用はある?

女性の多くが悩まれているPMS(月経前症候群)の症状は、周期によって毎回体験することになる上に、中には日常生活もままならないほど、症状の重い方もいらっしゃるそうです。

精神に現れる症状の中にある、イライラ・不安・抑うつなど、自分ではコントロールできなくなることもあるのだそうです。

身体に現れる症状の中には、頭痛・不眠・腹部が痛くなるなどの症状があり、日常生活に支障をきたしてしまうほど重い症状の場合、専門家を通して、薬を処方される方もいらっしゃるようです。

薬とはまったく違う位置づけであるサプリメントの中には、PMS(月経前症候群)のつらい時期をサポートするものがあるようですが、こういったサプリメントに副作用はあるのでしょうか。さっそく見ていきましょう。

・リラックス効果で眠くなることも

リラックス効果で眠くなることも

PMS(月経前症候群)のサプリメントは、自然由来の成分が配合されたものが数多くあります。天然のハーブなどをサプリメントにしたものがあり、中には張り詰めた精神をほぐしてくれるものもあるようです。

こういったサプリメントを使用する場合、必ず成分表を確認する必要がありますが、サプリメントの中には、自然由来の原料のみで作られている、安全性の高いものもあります。

精神に現れる症状をサポートする成分の中には、よりリラックス効果高い成分が配合されている場合があります。こういった場合、通常よりもよく眠れるようになる可能性が高くなるかもしれません。

・アレルギーをお持ちの方に合わない成分が配合されていることも

PMS(月経前症候群)の時期をサポートするサプリメントは、デリケートな状態の女性に負担をかけないように、自然由来の原料で作られていることが多いようです。

サプリメントは、あくまでも食品のひとつであり、食事では取り入れることの出来ない成分を補うためのものです。原料が自然由来のものである場合、副作用があるとは考えにくいかもしれませんが、稀に原料に使用されている植物の中に、アレルギーをお持ちの方にとって、合わないものが含まれていることがあるかもしれません。

毎日の食事から身体に必要な成分を取ることが理想的ですが、忙しい日でも、手軽に取り入れることの出来るサプリメントで、デリケートな時期をサポートするのもひとつの方法です。